ブリアン歯磨き粉は大人でも問題なく使えます。

それよりも実は【大人専用ブリアン】も販売されているのです。
詳細を知りたい場合は大人専用ブリアンの公式サイトからチェックしてみてください。

 

大人用も最大30%OFF、60日間返金保証がついてるので、安心して使えます。

 

 

→ 大人用ブリアン専用の販売ページはこちら【公式サイト】

 

 

過去に虫歯菌を除去できる成分が入った歯磨き粉はありませんでした。つまりブリアンが世界で初めてなのです!

驚くのは「虫歯菌を除去するほどの成分」なのに【赤ちゃんにだって使える安全性】という部分です。

協力な成分が入っていれば赤ちゃんや子供には使えませんが、ブリアンなら年齢問わず使う事ができるのです。

ただし1つだけ気を付けるポイントがあります。

それは、「ブリアンはあくまでも子供用歯磨き粉」だと言う事です。

もちろん大人が使うと害がある、なんてことはありませんが念のため“大人用の歯磨き粉”“子供用の歯磨き粉”について違いをチェックしておきましょう。

 

ブリアンの大人用「特徴をチェック」

最初に気になるのが、ブリアン大人用と子供用で何が違ってくるのか?

  • ブリス菌 K12

この2つがキーワードです。

ブリアン大人用&子供用をチェックしてみると、実は成分が完全に一緒でした。

成分が同じなら大人も子供も両方使えるのでは?と思いますよね。実際に問い合わせてみると、まさかの「どちらを使っても大丈夫ですよ^^」とのこと。

 

味についてはちょっと違い、子供用はイチゴ味で大人がミント。

  • ミントが苦手な大人は→子供用
  • イチゴが苦手な子供は→大人用

こんな使い方も可能ということですね。

と、ここまでだと大人用ブリアンの価値が「ミント味」という風味だけになってしまいます。もちろん大人用ブリアンには特徴があります。

それが、「K12」成分です。

子供用ブリアンにはM18の虫歯予防をメインにする成分が入っていましたが、大人用はさらにK12という【口臭予防】に一役買ってくれる成分も入っているのです。

ブリス菌の効果

 

10代20代では気にならなかった口臭も、30代~40代~と年齢を重ねるごとに気になってくるもの。30代に入っても口臭が気にならないよ♪なんて人は、もしかしたらあなたが気づいていないだけかも・・・。

口臭対策をしっかりやってる方もいらっしゃるとは思いますが、その口臭対策は間違っていませんか?

例えばマウスウォッシュを多用する人。

私も経験者ですが、アレ、殺菌成分が悪玉菌だけでなく善玉菌も殺菌してしまうので悪化してしまいます。悪玉・善玉の両方を殺菌することで口内の細菌バランスが崩壊。
口臭が強くなる原因にもなるのです。

口臭予防用のタブレットを携帯したり、マスクで隠したりしてる方もいますが、なかなか改善してくれない。という場合がほとんどです。

なぜか?=口臭の根本を取り除けていないから。

ブリアン大人用は、まさにこんな方々に使ってほしい大人用歯磨き粉なんです。

口臭だけじゃありません。なぜだか口の中がネバネバ粘つく、さらに歯周病だって心配。口内トラブルは年齢を増すごとに増える傾向にあります。

ここらへんで、一度しっかり口内環境を改善してみませんか?

正しい歯磨き・お口ケアをおすすめします。

 

特に女性は妊娠や出産で予期せぬお口トラブルが起こることも。
「スッキリするから~」とマウスウォッシュに頼りたくなる気持ちもわかりますが、このマウスウォッシュや強めの歯磨きで余計に口臭を悪化させてしまっているのです。

ブリアン子供用と同様に、ブリアン大人用にも不要な成分は全く入っていません。市販の歯磨き粉にありがちが発泡剤や殺菌剤、界面活性剤なども全くなし!

 

唯一のデメリットをあげるとすれば、市販歯磨き粉の「泡と刺激」がないため“スッキリした”と感じることは減るかもしれませんね。

実際に私も使っていますが、ふと思いついて以前の歯磨き粉を使ってみるとヒドイヒドイ。
思わず「ウッ」と出てしまうほどマズかったのを覚えています。

たしかにこんなものを使っていたら子供が歯磨き嫌いになるのも納得がいきました。この経験をしてはじめて「普通の歯磨き粉にはこれだけ余計な刺激成分がはいっていたんだな~」と実感したのです。

大人用ブリアンにも無用な成分が全く使われていないことがわかりました。

 

歯磨き粉「市販品の大人用・子供用」効果や成分の違いを見る!

一般に販売されている大人用の歯磨き粉、子供用の歯磨き粉をみても成分はたいしてかわりません。

大人と子供の歯磨き粉~というより、その製造元や商品単位で違いがあります。

  • 歯の再石灰化を助けるもの
  • ホワイトニング(美白)効果のあるもの
  • 歯槽膿漏に効くもの
    など、その効果はさまざまです。

大人用でも子供用でも歯磨き粉の成分が近いとなると、違いはどこにあるのか?

その1、歯磨き粉の味・香料
その2、配合される成分量

子供用に比べ大人用の方が成分が多いのが特徴。
特にフッ素や研磨剤の量が多めになっているので、ガシガシ磨いてしまう人には歯が削れるリスクもあります。香料も多めに入っているので磨いたあとの清涼感が強めです。

こんな背景もあって、「市販の歯磨き粉を子供に使うのが不安」という親御さんがいるのも事実。

ドラッグストアなどを見てみても、大人用の歯磨き粉には「子供の使用は禁止」という注意書きがあるものも多数売っています。ということは強すぎる成分が入っているのでは?と疑ってしまいそうです。

それでも、大人と同じものを使いたがるのが子供。うちでも過去に、大人用の歯磨き粉を勝手にとって使ったりしていたことがありました。

 

断言できますが、“歯磨き粉は口に入れるものだから安心”なんてことはありません。

子供用だけでなく、大人用であっても使い方や成分を確認するのは必須です。

もっと言えば“子供用だから安全”というのもあり得ません。

使い方や量が間違っていれば危険な可能性だってあるからです。

恐ろしいことに、「海外では使用できません」という成分が国内では普通に子供用歯磨き粉として使われているのです。

しかもそんな歯磨き粉を朝、昼、夜と・・・。

しかも知らずに使っている親が大多数!

もちろん、人体の事をとことん配慮して「安全な成分のみ」で作られているものだってあります。が、大多数の歯磨き粉には注意が必要な成分が多々はいっているのが現状です。

 

テレビでもよく見ませんか?

「〇〇が漏れている模様。企業側の発表では『人体に影響の無い量だから安全です』とのコメントがありました。」

人体に影響のない量・・・ってなに?とよく思います。

量によっては人体に影響がある!ってことですから。歯磨き粉を選ぶ際にも、大切な我が子には本当に安全なものを選んであげたいですね。

 

→ブリアンの成分は?副作用はないの??

 

『大人にも効くの?』ブリアンの効果やいかに

ブリアンの大人効果

 

ここではブリアン子供用が大人にも効くのかどうかを見ていきたいと思います。

大前提として、ブリアン大人用が子供にも効果がありそうなのはイメージわきますよね?(大は小を兼ねる、的な)

ではその逆の、子供用ブリアンが大人に効くかというと「M18」を配合しているので虫歯予防効果はアリです。

注意が必要なのは歯周病対策についてです。

 

先にもお話した通り、M18という成分は虫歯予防のためのもの。虫歯菌の除去や歯垢対策、口の中の細菌バランスを整えて口内環境正常化には効果を発揮してくれます。善玉菌も含まれるので、悪玉菌を押さえ込むチカラも持っています。

それでも、あくまで虫歯対策として作られたのが子供用ブリアンです。
口臭や歯周病対策をメインに使いたいのであれば大人用ブリアンの「K12」を使うのがお勧めです。

大人用ブリアンと子供用ブリアン、どちらを選ぶからは「求める効果」によって選んでみて下さい。

  • 子供用ブリアン→M18配合
  • 大人用ブリアン→M18&K12配合

虫歯対策だけなら=子供用ブリアンでもOK。
虫歯と口臭と歯周病までケアするのなら大人用ブリアンですね。

大人用ブリアンのミント味は痺れるようなミントではなく、スペアミントのような優しいミントですが、苦手であれば子供用ブリアンを選ぶのもありです。

 

そして強くおすすめしたいのが、高齢者の方。
寝たきり、足腰の痛みなどから“虫歯になってしまったけど歯医者に行くのが大変”なんてことがあると思います。

ブリアンなら歯磨き後にうがいが不要ですし、同時に虫歯・歯周病・口臭という気になるお口ケアを一手に引き受けてくれます。

さらに『ペットへの使用も大丈夫』だそうです。
ただしペットについては大きさや種類もさまざまなので、あくまで自己責任でとのことでした。

 

ブリアンを使う上で何よりも大切なのは『継続する事』です。
継続はチカラなり!と言いますが、続ける事でしか見えないもの・体感できないことがあります。

ダイエット、勉強、スキルアップ、どれをとっても継続することで本当の効果が表れます。ブリアンにおいても同じです。

しっかり続ける事で、虫歯菌を減らし善玉菌を増やし、結果的に口内環境を改善してくれます。

その努力があるからこそ、虫歯ゼロへの道が開けるのだと思います。

→大人用ブリアンの公式ホームページはこちらから

 

ブリアン大人用を使った口コミや評判のまとめ


『待ってました!大人用』
我が家では子供用のブリアンで一緒に歯磨きをしていました。が、やっぱりイチゴ味って甘ったるくて個人的には苦手。とはいえ、子供たちは口臭も虫歯もゼロだし、お口のトラブルで悩まされることもないのでやっぱりブリアンは効果アリ。だからこそ大人用があったらいいのになーと思っていました。大人用が出たのを知って即購入。スッキリめのミント味でやったー!という感想です。

うちの子を見ているので大人用ブリアンにも期待してます。目指せ虫歯ゼロ家族!


『刺激が足りなくて・・・』
ブリアンを使ってますが、どうにも物足りない。市販の歯磨き粉に犯されていた証拠ですね。ちゃんとブリアンの効果は感じられてるし、口臭の気にならなくなって嬉しいのですが、やっぱり“スッキリ感”だけが物足りない。そして使いにくい。袋だし粉だしこぼれるし。自宅だけならまだしも、会社で使うとなるとまた厄介です。どうにも面倒で会社だけは市販の歯磨き粉を使おうかとも考えましたが、殺菌剤・発泡剤など入った歯磨き粉を使ったらブリス菌がやられてしまって無意味に。使いやすさに配慮した形があったらいいですね。


『家族用ブリアン』
自分が小さい頃虫歯だらけだったので、チビたちは絶対虫歯ゼロ!と思って子供用ブリアンを使っていました。イチゴが功を奏したのか、チビたちの歯磨き嫌いもなくなり、ブリアンを使う事自体が習慣になってきました。もちろん定期検診でも虫歯ナシ。そこに大人用ブリアンがあることを知り早速買ってみたんです。個人的には口臭ケアが出来るのがポイントでした。やっぱり口臭って一番シビアなところですから。私も虫歯・口臭ゼロで頑張っています。継続は力なりですね。


『今までと違うスッキリ』
一般的な歯磨き粉のスースーは無くなりましたが、リアルなスッキリを感じられるようになりました。大人用ブリアンすごいです。値段的にはちょっと抵抗ありましたが、これだけ口の中がスッキリして口臭・歯周病対策にも効果ありなら損じゃないですね。口のクッサ~イ大人にはなりたくないですから。(電車とかにたまに居ますよね)定期購入なら半額近くまで安くなるので問題ないかなって思います。


『子供の為に大人も始めました』
フッ素やらシーラントやら、どれもいまいち信用できずに虫歯ケアのことを考えていたときにブリアンを教えてもらって買いました。効果は上々で検診でも褒められてます♪大人用ブリアンは歯周病対策ができるとあって購入。歯周病って油断できないですから。将来また歯医者通いなんてしたくないですもん。大人ブリアンのおかげか、口の中のネバネバと口臭が気にならなくなりました。自分の口の中もキレイだと自信が持てれば、子供たちとのスキンシップも安心なのでブリアンは手放せません。


『なによりも安全性』
市販の歯磨き粉には体に良くない成分が入っていると聞いていたので、完全無添加のブリアンは魅力的でした。副作用の危険もないとのことで使わせてもらってます。小さな小袋で分かれているので持ち運びもしやすく旅行でも重宝します。粉末の歯磨き粉という部分だけ不安でしたが、違和感もなく後味もスッキリしててお気に入りになりました。口臭もしなくなって、気分があがりますよ。

 

ブリアン大人用を使い始めるのに、もともとブリアン子供用を使っていたという人が多い一方で、「口臭をなんとかしたい!」「子供用が出た時から評判が良くて気になっていた」というユーザーの人も相当数いることがわかりました。

ブリアン子供用にひけをとらないほど良い口コミが多数ありますが、やはり悪評もチラホラ出てきています。

どんな悪評かと言うと、

  • 粉がどうにも使いにくい
  • 磨いたあとの清涼感、スッキリ感んが物足りない
  • 高い
  • 歯磨きした気がしない

子供用ブリアンの時から見られるのが「使いにくい」、「価格が高い」という二つです。

ですが、どう考えてもモノは良いので使っているうちに忘れ去られます。

となると問題なのが「磨いた後のスッキリ」「磨いた気がしない」という感覚的な部分です。

大人用ブリアンはミント味ですっきりしているのですが、強烈な歯磨き粉&洗口液になれてしまうとあの“痛い”ほどの刺激が得られない為に満足できないかもしれません。

ただ、刺激が強ければイイというわけじゃないのです。
強すぎる刺激は味覚を壊したり、口の中が渇きすぎる“ドライマウス”になる危険性もあるのです。
※歯周病や口臭のきっかけになることも。

安全性についても意識していくのであれば、強い刺激は卒業して低刺激にシフトしていくことをおすすめします。

粉が使いにくいという方へ

お口の臭いが気になるから会社でも大人用ブリアンを使っている。でも粉末のブリアンはとにかく使いにくい。という場合、普通に歯磨きをした後で“マウスウォッシュ代わり”にブリアンを口に含む。という使い方もアリだそうです。

刺激こそないものの、うがい・ゆすぎが必要ないので簡単に口臭ケアができちゃいます。しかも善玉菌を増やして口内環境も正常に。

 

【必読】大人にもブリアンを使ってほしいワケ

大人ブリアン

 

大人用ブリアンが開発されたのには、子供用ブリアンの爆発的な人気&愛用者の急増という背景があります。

もとは子供用歯磨き粉ブリアンとして口コミをはじめ、高い人気がありました。ところが、子供用ブリアンを愛用する親たちから「大人用もあればな~」というコメントが多数あがったのです。

これを受けて、子供用ブリアンにK12ブリス菌(口臭・歯周病対策)を配合した「大人用ブリアン」が完成しました。

そんな大人用ブリアンを使ってほしいのは口臭・歯周病が気になる方だけではありません。子どもを虫歯から守りたいご両親。さらには祖父母の方々にも使って欲しいのです。

虫歯菌は感染します

裏を返せば、“感染さえしなければ虫歯にならない”ということです。

感染経路としてダントツで多いのが母子感染。まとめると

1.母子感染
2.家族・祖父母
3.友達

こんな具合で子供の口内に虫歯菌が侵入していきます。

歯磨きをすることで虫歯リスクを減らす事も大事ですが、同じぐらい「感染源を減らす」ということも大事なのです。

つまり、

  • 赤ちゃんの頃からブリアンで口内環境を整える
  • 同時に、両親や家族も大人用ブリアンで口内環境を整える

この2つを合わせる事で最強の虫歯予防につながります。

「誰よりも虫歯には気を付けているのに、なんでうちの子は虫歯になってしまうの!」と、ショックを隠せないママたちは、子供の事だけに集中してしまい周りに目が行かなかったのでしょう。

こんなママさん、意外と多いんですよ。(私も昔は・・・)

当然、歯磨きのやり方が間違っていたり、遅くまで飲み食いさせてしまうといった生活習慣も原因としてあるかもしれませんが、“まずは外堀から”と言うように、子供の感染源から対策していくことも忘れてはいけません。

極論を言ってしまえば、妊娠している間に大人用ブリアンを使い始めるのが最善策でしょう。

妊娠中に口内トラブルが起こりやすいのは有名な話ですから。

特別な虫歯ケアを毎日やろうと思えばハードルは高いですが、ブリアンに関しては“歯磨き粉を買えるだけ”です。普段の習慣を変えることなく、歯磨き粉を変えるだけなのでとっても簡単なんです。

 

おかしやチョコをあげてしまう祖父母、注意しにくいですよね。

パートナーの祖父後であればなおさらです。でもブリアンだったら、『この歯磨き粉使ってもらえますか~』とお願いするだけなので、下手に注意する必要もありません。

  • おかしあげないで!
  • 食べさせないで!
  • 大人の箸を使わないで
  • じか箸しないで!

と、いちいち注意することを考えたらとっても楽なのは間違いありませんね。

 

これから先、一生涯ブリアンを使い続けなければ!というワケじゃないので、せめて子供の口内環境が落ち着くまでは使ってあげたいものです。

ブリアンを使うだけで、子供の虫歯リスクを減らせるだけでなく、たとえ大人であっても口内環境が改善し“虫歯になりにくくなる”という大きなメリットもあります。

つまり、大人用ブリアンと子供用ブリアンを使う事で、文字通り「最強の虫歯対策」になると言えるのです。

 

大人用ブリアンが効かない?!効果なしの理由と使い方

「全然効かないじゃないか!」という酷評は無いものの、やはり大人用ブリアンにも微妙な口コミが見え隠れし始めました。

大前提に“子供用ブリアンの爆発的な好評価”というのがあるので、大人用ブリアンがちょっと不利ではありますが、ブリス菌M18に加えK12まで配合している大人用ブリアンが、なぜ微妙と言われるのか、効果や口コミをチェックしてみました。

◆大人用&子供用ブリアン|効果が無い人の特徴
1、そもそも虫歯があった
2、感染源が近くにある
3、生活習慣が問題
4、歯磨きの方法が間違い
5、使用期間がほんの少し
6、市販の歯磨き粉(殺菌剤等)と併用の疑い

などなど、ちょっと考えただけでもこれだけ原因が出てきます。

これに加えて子供にはあり得ない要素が「嗜好品」です。

飲酒・喫煙、好きな人にはたまらないですよね。やめたくても簡単には辞められません。アルコールもタバコも口内環境には悪影響。どちらも口臭にはモロに影響がでますし・・・。

「酒くさ~い」
「タバコくさ~い」

言われたくないけど、言われてるんです。そこかしこで言われています。さらに追い打ちをかけるように“ストレス”という負の要素があります。

【効果の出にくい人】に「生活習慣の問題」がありましたが、この生活習慣もストレスのせいで崩れてしまうこともあるのです。

睡眠不足はいい例ですね。

ストレスからくる不眠症。ストレスからくる食べ過ぎ。そして見逃せないのが子供のストレス。あまりに酷いストレスは自律神経にも影響を及ぼすことがあるので危ないのです。

考えればどんどん出てくる生活習慣の問題ですが、これらの影響で口内の乾燥・唾液減少・口内環境の悪化などを引き起こしてしまいます。

ブリアンの効果を最大限に発揮するためには、
【最善を尽くしつつ、悪の根源を絶つ】

この気持ちが何より大事です。

特にタバコは、自分の身ならず子供や家族にも悪い影響しかありません。出来る事ならやめる。最悪、減らすくらいの気持ちがあってもいいですね。

タバコを常用している人にありがちなのがマウスウォッシュの多用。口臭ケアしたいのは分からなくもないですが、何度も言うように「殺菌剤で善玉菌が死滅」してしまうので、間違っても使わないようにしてください。

本当に気になって仕方ない時は、大人用のブリアンを口に含んでみて下さい。他のニオイで無理やり隠すのではなく、善玉菌を増やして臭いの元から改善してくれます。これが一番確実な方法です。

よくあるガムやタブレットはその場しのぎにしかなりませんのでご注意を。

それと、大人用ブリアンをマウスウォッシュ代わりに使うのもいいですが、あまりに多用しすぎてブラッシングをしなくなると本末転倒なので、1日1度はしっかりブラッシング&デンタルフロスで歯磨きをするようにしてください。

マウスウォッシュ代わりに使うだけでは、歯垢や張り付いた汚れまでは取れません。ブラッシングをしない人は「大人用ブリアンは効果なし」という結果になりかねないので注意です。

 

【売ってる?】楽天&amazonでブリアンを探したところ・・・

結果からお話すると、楽天やamazonではブリアンを購入することは出来ません。

楽天ポイントやamazonのクーポンを使いたい人もいるかもしれませんが、公式サイトのみの販売なのです。

そもそも子供用ブリアンも公式サイトだけなので、当然と言えば当然です。

 

→子供用ブリアンは楽天で購入できるか

 

→子供用ブリアンはamazonで購入できるか

 

現状、ブリス菌は海外から取り寄せる他ありません。

つまり大量生産には向いていないのです。

海を渡ってきたブリス菌を国内の製造工場で丁寧に作っています。さらに、子供用ブリアンはM18だけですが、大人用ブリアンについてはM18に加えてK12の成分も入っているので余計に手間もかかります。

ですので公式サイト以外でブリアンを見つけた場合は警戒するようにしてください。手間も時間もかかっているからこそ、これだけの効果を発揮できるのがブリアンです。

万が一オークションサイトなどで激安品があったとすれば、偽物である可能性が高いです。個人的には購入しないことをおすすめします。

もう一度だけ言います。

 

 

楽天やamazonでの公式な取り扱いはありません。

ブリアンは公式サイトの販売のみです。

 

 

 

「解約できるの?」購入する前に知っておくこと

定期購入のプランがある商品について、一番気になるのが解約方法。ブリアンも例外なく定期購入のプランがあります。単品購入もできますが、割引が適応されないので損です。

話を戻して、定期購入でありがちなのが“解約トラブル”です。

解約しようと町まで、出掛けたーら・・・。いえ、今は電話で済む話なんですが、なかなか解約させてもらえない!なんてことが実際にあるのです。

わざわざ会話を引き延ばして解約させないとか、別の商品を売り込んでくるとか。解約したくて電話をしているこちらからすれば、ただの迷惑ですよね。

 

ですが安心してください。

ブリアンに限ってそんな面倒なことはありません。

解約方法もとっても簡単なんです。

ポイントは【商品が到着する7日前までに電話】です。

たったこれだけで解約できます。

LINEやメールで手続きできればな~。とお考えの方もいるかもしれませんが、実際のところ電話で確実に解約しておいた方があとが楽です。仮にメールだとして、あとから「解約されていません」なんてことになったら厄介ですからね。

過去を調べてみてもブリアン大人用・子供用どちらについても、おかしな解約トラブルはありません。

  • 解約したら高額驚愕な請求がきた
  • そもそも解約手続きが書いてない
  • センターに電話しても繋がらない

こんなトラブルはごめんですよね。定期コースの場合、その商品の返品や交換、解約や返金などについてはしっかり記載してあるのでご確認ください。

『定期コースの申込条件として2回以上の継続が約束になりますが、3回め以降は解約だけでなく「休止・再開」ができるので、1ヶ月で使い切れずにあまってきてしまったら解約よりも休止をオススメします。』

こんな具合ですね。
ちなみにブリアン大人用には嬉しい「配送感覚変更」というサービスがあります。ブリアンを使っているとどうしても月末に余ってしまう、なんてことが起こります。そんなときは配送感覚を伸ばしてもらえるのです。

定期コースで購入していれば単品購入より圧倒的にオトクなので、解約してまた購入とするよりも、配送間隔を変えてもらったり休止を使ったりして調節するのが断然お得なのです。

我が子の口の中で細菌バランスが整うまでの子供用ブリアンと違い、大人用ブリアンは使用期間が長くなるのが一般的です。ですので休止や配送間隔を広げるテクニックは覚えておいて損はないでしょう。

過去に解約金を請求されたり、解約時のトラブルに悩まされたことのある人は不安かもしれませんが、子供用・大人用ブリアンのどちらも一切トラブルがありませんので、どうか安心してくださいね。

最悪、単品購入という手もありますが、圧倒的に損なのでおすすめできません。

本当に良心的なブリアンですので、安心してお試しくださいね。

なにがどうあっても心配だという方は、過去の子供用ブリアンから口コミを見てみるのもありですね。

 

→ブリアンの解約&定期購入条件まとめ

 

決定!ブリアン大人用が最安値で買えるのはこのサイト

ブリアン大人用を一番安く買うには?もちろん最安値のサイトが最強です。

なんと9,370円(税別)であるブリアンが→4,980円(税別)まで下がるのです。

大人ブリアン最安値

 

 

あくまで初回限定価格ではありますが、半額近くに値引きしてもらえるのは魅力的です。

ですが、特典はこれだけじゃありません。

  • 代引き手数料無料
  • 送料も無料
  • さらに60日間返金保証

などなど、ブリアンを購入することで7つもの特典を受けられるのです。

大人ブリアンの特典

 

再度注意ですが、この最安値の価格設定は定期コースから購入の方限定です。

また定期コースなので毎月自動的に配送される仕組みになっています。

公式サイト上には「2回以上の継続」が条件になっているので見落とす人はいらっしゃらないとは思いますが、念のために書かせて頂きました。自動で送られるという事は解約しない限り届けられ続けます。

ごくまれですが、他の商品では「定期コースだと知らずに買ってしまった」「継続回数が思ったより多かった」などのトラブルがあるようです。その点、ブリアンはしっかり記載されているので「見落としてしまった」なんてことは無いと思います。

また、ブリアンの効果を感じるためには最低でも2~3ヶ月の継続を推奨しているので、定期コース購入条件の「最低2回の継続」も満たしています。ですので、特に心配することはありません。

たまに見かけるのが『継続回数5回以上』になっている横暴な商品。さすがに『5回は続けて下さいよ~』と言われると躊躇してしまいますが、継続が必要な商品に関しては最低でも3ヶ月は続ける事をおすすめします。

 

再度注意喚起しておきますが、ブリアンを最安値で購入できるのは公式サイトのみです。

つまり70%OFFのような激安ブリアンがあったとすれば、それは誰かが勝手に販売しているか、中古・または偽物です。

中古ならまだしも、偽物なんてつかまされた日には「ブリアン効果なし」になってしまう可能性大です。最悪の場合、わけのわからない成分のおかげで副作用・・・なんてこともあるかもしれません。

そういったあやしい販売元では返金保証もついていないことがほとんど。お金は払ったのに商品が届かないなんて話も聞きます。ですので公式サイトから購入するように気を付けてくださいね。

最安値と安全を両立できるのはブリアン公式サイトだけです。大人用ブリアンも子供用ブリアンも、「公式サイトが安心」と覚えてください^^

→ブリアン歯磨き粉最安値はこちら

 

まとめ

ブリアン歯磨き粉には使用年齢に指定も強制もありません。子供用でも大人用でも使うことが出来ます。それでも配合されている成分はちょっと違います。

子供用ブリアン=M18
虫歯菌・歯垢除去、虫歯予防などの効果はあるものの、歯周病までは網羅しきれません。

その場合は、
大人用ブリアン=K12
こちらを使ってみてください。K12には歯周病予防に口臭予防の効果もあります。さらに大人用ブリアンにはM18も配合されているので虫歯予防と歯周病予防のダブルの効果があるのです。

 

また、子供の口内環境を整えるだけじゃなく、大人の口内環境を整える事で子供が虫歯になるリスクを軽減してくれます。

子どもへの感染源となるのは大人の口が最も多いのです。

タバコやお酒に酔って口内環境が荒らされているお父さんや、じか箸で取り分けてしまうおじいちゃん・おばあちゃんなどに使ってもらう事で、子供の周辺からも虫歯菌を除去することができます。

ご両親も一緒にブリアンを使っていれば、子供も「ママと同じ歯磨き粉~♪と、喜んで使ってくれたりします。(大人と同じものを使いたがりますからね)

大切な我が子には虫歯のツライ治療をさせたくない。虫歯に苦しんでほしくない!そう思って虫歯予防を始めるのであれば、お子さんだけでなくご自身の口内環境も整えて、家族みんなで虫歯対策をするのがおすすめです。

子供だけで守りに入っても限界があります。ここは家族一丸となって虫歯対策をしてみてはいかがでしょうか。

もちろん我が家は全員虫歯ゼロで継続中です^^

 

初回限定!49%OFFで買えるのは公式サイトのみです。

 

→自宅で出来る子どもの虫歯予防歯磨きブリアンの公式サイトはこちらから